シェイクスピア一覧

尺には尺を

公爵代理のアンジェロ、婚前交渉を取り締まる法律を復活する。しかし、美しいイザベラが婚前姦で処刑される兄の解放を求め訪ねてくるとアンジェロは「自分と寝るならばクローディオを助ける」という提案をもちかけ・・・

空騒ぎ

シチリア島メッシーナの領主レオナートの元にアラゴン大公ドン・ペドロ一行がやってくる。ドン・ペドロに同行していたクローディオ伯爵はレオナートの娘ヒーローに恋をする。一方で、顔を合わせると口喧嘩ばかりしているベネディックとベアトリスもついでに結婚させようと周囲の人々が企む。

じゃじゃ馬ならし

パドヴァの娘キャタリーナは、「じゃじゃ馬女」として知られていた。キャタリーナの家柄は良く持参金も巨額で容姿も美しかったが、周囲に対して攻撃的かつわがままな態度を示すため、結婚の話がいつまでも出てこなかった。

ウィンザーの陽気な女房たち

フォルスタッフは馬鹿で過信家で強欲で美徳のようなものはいっさいないのだが、不思議となぜか憎めないのである。シェイクスピア作品の中でも特に人気の高い人物である。