肉食の思想 感想

ヨーロッパの思想は人間が動物より上に立ち優れているという考え方だが、それは肉を常食するということから形作られたものだった。

金原ひとみ デバッガー 感想

身体を改造するというテーマは金原ひとみの蛇にピアスにも見られる。両方とも、希望していたように変えるがなぜか主人公は幸せにならない。他に芥川龍之介の鼻、川上未映子の乳と卵のケースも考えてみる。

今村夏子 あひる 感想

今村夏子「あひる」の感想です。芥川賞のむらさきのスカートの女と合わせて2作読んだときの所感を書いています。あひるの感想というより作者への印象ということになるかもしれませんが